フランス訪問

クルーズ 寄港地編 Marseille(マルセイユ、フランス)

MuCEM(ミュセム) 地中海文明博物館は有料だが、マルセイユ、ジェノバ、ベネチア、イスタンブールなど地中海貿易で発展してきた街の歴史を垣間見ることが出来る。海洋保険制度、銀行制度等、現在にも続くシステムを構想し適用し、海洋都市の中で秀でること…

クルーズ 寄港地編 Marseille(マルセイユ、フランス)

マルセイユ大聖堂 メンテナンス中の外装だが、中身はやはり圧倒されるつくり

クルーズ 寄港地編 Marseille(マルセイユ、フランス)

ファロ公園 ナポレオン三世の別荘で、建造物の中は見学出来ないが、公園から見る景色はマルセイユの港を違った角度から見られて良かった

クルーズ 寄港地編 Marseille(マルセイユ、フランス)

ノートルダム・ド・ラ・ギャルド・バシリカ聖堂 丘の上にあり、坂がかなり急であるが、40-50分程度歩けばつく。ほとんどの人がバス等を利用していた印象。天気が良かったのが幸いし、美しい景観に私だけでなく、多くの訪問者はうなっていた。また、聖堂の中…

ストラスブールのボートツアー

ストラスブールは橋に花が盛りだくさんで、景観作りが良くできていると感じる Encircled by the two arms of the river III, Strasbourg reveals itself under a diffrent light when one discovers it by boat : with its romantic river banks, passing th…

LIEU D'EUROPE

A space for learning about European citizenship No adomission charge 展示だけでなく、演説を一式聴くことが出来る また、anthemも、ピアノ版、ジャズ版、ラップ版等用意されていたが、ドイツ人同僚と会話する限り、EU市民に浸透しているとは言えない

STRASBOURG BY MINI _ TRAIN

オーディオガイドを聞きながら観光出来るのは、自らの目で見るのとは違った視点を与え、興味深い 座っているだけで一通りカバー出来る 江ノ電のように街の中を走り回るので、人や建物との距離が近い 想定よりは良かった The Strasbourg mini-train offers yo…

STRASBOURG PASS

22£を支払い3日間有効なパスを購入することで、以下の支払いが不要になる Visit of one the museums 6.50£ Acsent to the cathedral platform 8.00£ Boat-tour Strasbourg 13.50£ Astronomical clock of the cathedral 3.00£ 上記全てに行ったが、コスパは良…

Astronomical clock/天文時計

太陽光がなくても正確な時を刻めるようになったのは、人類の進歩の一つ 期待を超える仕掛け時計のパフォーマンスはないが、太陽系や人間の一生も表現した巨大な時計 時計台の隣にてムービーが上映され、ロマネスクからゴシックへ姿を変えた大聖堂の歴史だけ…

欧州議会/The European Parliament

ヨーロッパの首都はストラスブール、と今回の旅で教わった ブリュッセルだと認識していたが、職員に質問したら、ストラスブールが第一首都で、ブリュッセルが第二首都だという回答だった 世間の認識とは違う印象だが、欧州の歴史を象徴する場所であり、その…

ストラスブール大聖堂/Cathédrale Notre Dame de Strasbourg

ゴシック建築の代表作と言われているストラスブール大聖堂 天に吸い上げられているかのようなつくり とりあえず、登ってみた(日曜はお休み、8€) 階段を上りながら徐々に変わる景色も、何百年前から使われている展望台も、良い 尚、今週プールで(準備運動…

TGV

フランスStrasbourgに行くために、TGVに乗ってみた ドイツ人同僚から、ストラスブールにショートトリップしたけどなかなか良かったと、火曜日に聞いて、水曜日には、移動・宿を手配し、当該週末に来てみたのだ 観光+αの旅行スタイルが好みだが、今回は世界…

ギャラリー・ラファイエット

フランスの百貨店galeries lafayetteの中に、見ごたえのあるバルコニーとドームがある

サクレクール寺院

中は入場無料 Sacré-Cœur 階段でチャットしている人多し! これは西欧文化と言える 展望台に登る場合は7€ パリは一部を除いて高い建物がないので遠くまで見渡せる

ポンピドゥーセンター国立近代美術館

現代アートを14€で Centre Pompidoは6階からの景色が良い 作品は、美しいというより、斬新さを狙って創意工夫している、と理解した

オペラ座 (オペラ ガルニエ)

過去に遡ったような雰囲気だが、晩餐会の会場は結婚式や会食に使うことが出来、オペラも実際公演されている 30分以上は並ぶが、一見の価値あり

オルセー美術館

第1日曜日は無料開放日で長蛇の列 入館まで30分はかかった ついに夏が来たと感じた暑さであった 有名作品もある オルセー美術館内部のレストランは、雰囲気が優雅で、入る価値があると思った

サントシャペル

パリで有名なステンドグラス レヨナン式ゴシック建築 中国語はなく日本語の解説プレートがある点に、日本人のパリ好きの影響が垣間見れる 入場料は10ユーロで見学は一瞬で終わる 描かれた物語を読み解こうとするとそれなりに時間がかかるが、ずっとステンド…

FlixBus

定刻からバス到着が遅れ、パリ行きを待つ人たちがソワソワしはじめる 更に電光掲示板から、パリ行きが消え、一部の人は他の掲示板を見に回遊し始める 私も乗り場をミスって詰んでしまったのかと不安がよぎる アプリ上ではon boarding 定刻通りではないのだが…