ポーランド訪問

言葉よりもビジュアル

アウシュビッツはガイドツアーに参加して適宜質問して会話しながら見学するのがオススメ 髪の毛なども同じようにあったが写真撮影禁止 使い終わったガス缶も大量に展示されている

アウシュビッツと日本の鎖国

アウシュビッツでガツンと気付いたこと 日本の鎖国はすごいことであり、なぜそうなったのか、そうし続けたのか研究に値すると感じた 国家というか共同コミュニティには、かつてのローマ帝国や今の中国のようにテリトリーを広げようとする傾向があると思って…

なぜドイツは大量の難民を受け入れたのか

感覚として分からなかった難民の大量受入 日本は難民認定が難しく、あまり身近でないので、関心を持っている人も少ない ドイツが大量の移民を受け入れた背景 アウシュビッツのツアーで、ガイドに子供が質問していた 「なぜ、ユダヤ人はナチスからの迫害に逃…

ヴィエリチカ岩塩抗

世界遺産に最初に登録されたものの一つ 階段で地下まで降りるが、高層階からの避難訓練のように永遠と階段が続く 塩が価値を持っていた時代、Krakowにとって打ち出の小槌だったことが伺える遺跡 半日以上は見ておいた方が良い

transaction fee: 16,95 PLN

Euronetで日本のクレジットカードから、ポーランドの通貨PLNを引き出したら、手数料が16,95PLNもとられており、非常にガッカリした 約500円も取られてしまった このような取引をするとは、感覚が鈍っているとしかいいようがない Exchange rate : 1JPY=0.031…